Webコンサルティング

ウェブアクセス解析にコンサルタントは必要?

本当にその事業で成果を出したいなら「必要」です!

本当にその事業で成果を出したいなら「必要」です!

ウェブサイトは作ることがゴールではなく、作ってからがスタート。

よくウェブサイト運営では立ち上げたら売上が上がる!と勘違いされる方が多いですが当然そんなことはありません。
ウェブサイトが物珍しい時代であればそんなこともあるかもしれませんが、多様化するこの時代に様々なウェブサービス、広告、SEO、メディアがある中で、それらを上手に取捨選択して成果に繋げる必要があります。

弊社はWeb サイトに関する現状把握から課題抽出、戦略立案、成果測定、改善提案までをワンストップで行い様々なWeb ソリューションのなかから最適なものを選択・集中することで、オーダーメイド型のウェブコンサルティングを行い事業の成果につなげます。

ポイントはフロントに立ち一元管理する人物の存在

本来であれば、制作会社・管理会社・広告代理店・広告運用代行会社・SEO会社・ライター・デザイナー・コーダーなど様々な企業や個人と密にやり取りしないと成果に繋げることが難しいウェブの世界。
すべてインハウスでできれば良いですがそんなこと実現できる会社はほんの一握りです。

「餅は餅屋」という言葉があるように、弊社のようなウェブコンサルタントをフロントに利用し一元的に様々なウェブメディアを利用することが最も「事業の成果に繋げる」近道です。
弊社であれば様々なパートナーとの提携により一括して弊社に受託することが可能となります。

PDCA上手にできていますか?

PDCAサイクルとはよくマーケティングで利用される言葉です。

しかしながらこのPDCAを上手に利用できている企業は多くありません、アクセス解析のデータを元にサイトの分析と改善、集客施策の分析と改善を行いビジネス全体としてのアドバイスを行います。
一般社団法人ウェブ解析士協会認定者がアクセス解析データを元にコンサルティングを行ます。

こんな悩みをお持ちの方におすすめ

真剣に成果を出したい方に真剣に向き合います

Webサイトで売上を上げたいが、何をすればいいかわからない
改善の為の施策をやってみたが効果測定ができない
ショッピングサイトを運営しているが売上が鈍化している

安心のポイント

ウェブ解析士がサイト解析と改善提案を行います

一般社団法人Web解析士協会の認定資格です。ウェブマーケティング、ウェブ解析に関する以下の応用知識を習得、データの正しい認識(読み取り)の基に、クライアント及び社内経営陣(上長)説明・説得、新しい取り組み施策等以下の事業の成果に繋げる提案(コンサルティング)及び提案スキル向上(提案内容の付加価値化)を可能にする。

ウェブ解析士マスターは最上位資格でウェブマーケティング、ウェブ解析についての講師として独自に講義を開設し、教育機関(大学・専門学校、職業訓練校等)や企業(出張・社内研修等)で認定講座の講義と指導を行うことが許された資格です。

Google Analytics認定資格(GAIQ)取得者がアドバイスするから安心

日本国内でも圧倒的な導入数を誇る高度な無料解析ツールであるGoogleアナリティクス。
このアクセス解析ツールの利用には目標やフィルタなどの各種設定、メニュー操作、クロスドメイ ントラッキングの知識など幅広いGoogleアナリティクスの技術、知識が必要です。

Googleアナリティクスの資格として唯一存在するGAIQ取得者が御社のコンサルティングを行います。

PAGE TOP